事務所案内

「税理士に相談をしたことがない人からよく受ける5つの質問に答えます」

誰しもが税理士に相談をしたことがあるわけではないと思いますが、それでも「本当は相談したいことがあるんだけど…」という人は意外にも多いものです。そういう人は何らかの疑問や不安があるために、なかなか相談に来れないのだと思います。

そういう相談したいけれども不安がある、という人たちのよくある質問に順に答えていきたいと思います。

まず一つ目が「税理士ならだれでも一緒?」という質問です。自分の中でどういう税金に関する相談なのか、ということがはっきりしている中で「相続税について話したいんだけど」「固定資産税について話したいんだけど」という目的があると思います。

実は税理士もかなり細分化していて会社のための税務に詳しい人もいれば、個人の税務に詳しい人もいるのです。そしてその中でも相続を多くしているとか、中小企業の節税対策が主業務だという人などがいます。ですから、自分の相談にあったスペシャリストを探すほうが良いでしょう。

2つ目は一つ目に関連して「どうやって税理士を探せば良いの?」という質問です。まずはハローページやインターネットなどで、近くの税理士を探すことができます。また、税理士会がありますから、そこに相談して税理士を紹介してもらうという方法もオススメです。

3つ目は「手数料はどのくらい?」というものです。これもかなり気になると思いますが、基本的には成功報酬制が多いです。例えば相続税の場合は1%程度とか、そういった形で決まっています。ただ、相談だけでも料金を取る事務所もありますから、そういったところは事前に調べておく必要があると思います。

4つ目は「もっと安く相談できないの?」という話です。ちょっとわがままな相談かもしれませんが、これは税理士会の無料相談というものを利用すればある程度は可能です。個別具体的な事例というのはまた別で料金が発生しますが、一般的な相談であれば無料ですからどんどん使うといいでしょう。

最後が「結局相談して解決するの?」ということです。当然解決できないこともありますが、税理士の先生は必ず解決できるように最善の努力を尽くしてくれます。そして必要な方法というのを教えてくれて、保管人を紹介してくれるなど、プロとして最後まで面倒を見てくれます。

以上よくある5つの質問でしたが、気軽に税理士の先生に相談することは悪いことではありませんしむしろ状況を好転させてくれるものでしょうから、緊張せずに相談してみてください。

このページの先頭へ

税理士 相談